観葉植物のオフィスのデメリット

観葉植物は、オフィスに置くことでさまざまなメリットがある一方、デメリットもあります。第一に、場所を取ってしまうということです。観葉植物は、緑で人を楽しませてくれますが、その分のスペースを取ってしまいます。また、植物は生き物ですので、暗すぎる場所に置けないなど、置く場所自体にも気を遣う必要があります。次に、世話が必要になってしまうということです。植物は放っておけば枯れてしまいますし、場合によっては害虫を呼び寄せてしまいます。また、植物を支える土はカビが生えやすくなっています。長い間放置をしていると、オフィスのカーペットなどにカビが生えていた、ということもあるそうです。世話が必要ということは念頭に置いておきましょう。観葉植物は置く時には、メリットデメリットがあります。改装を考える際には、参考にしてみましょう。